1. >
  2. >
  3. >
  4. ニュースポーツ研修(キンボール)

ニュースポーツ研修(キンボール)

青少年センター 体育館

kensyu-kin-1

kensyu-kin-2

 直径122Cm、重量1Kgの巨大なボールを使用し、1チーム4名、3チームが同時にプレーする、カナダ生まれのニューコンセプトスポーツである『キンボール』の研修を行いました。

 コートの広さはバレーボールコート2面程度。各チームがブラック、グレー、ピンクのチームカラーに分かれてプレーします。攻撃チームは3人でボールを支え、一人がボールをヒットしますが、その際、自分のチーム以外のチームカラーをヒットする前にコールしてヒットします(ピンクチームが攻撃の場合、グレーかブラックをコールしてからヒット)。コールされたチームは、コートにボールが落ちる前にボールをキャッチし、攻撃に移ります。 もしもコールされたチームがキャッチできなかった場合には、その他のチームに1点が入ります。攻撃チームがヒットしたボールが直接コート外に落ちたり、反則があった場合には、攻撃以外の2チームに1点が入ります。

 当日の参加者は12名、ちょうど3チームを組むことができ、基本ルールを確認したのち、実際にプレーを楽しみました。最初の頃は遠慮がちにヒットしていましたが、第2ピリオドからは得点のコツをつかみ、点数の入り方が加速していきました。さらに第3ピリオドでは、だいぶ疲れがたまり、足がもつれるなど、転倒者が続出・・・

 参加した皆さんは汗がびっしょり、息も荒く、思った以上の運動量があったようです。

 キンボールは大きなボールを使用しますので、まず子どもたちは興味をそそられます。また、チーム全員で協力しなければ成立しない競技であり、子どもたちにお勧めです。

 青少年センターに4セットありますので、是非各学区活動で活用してみてください。

LINEで送る