1. >
  2. >
  3. >
  4. 2017 手賀の丘で遊ぼう その2

2017 手賀の丘で遊ぼう その2

夕方からは、野外炊飯。みんなでカレーを作ります。 2グループで1つの鍋。 材料は、みんな同じです。

野菜を洗ったり、切ったり炒めたり。 初めての子から、手慣れた子まで。 もっと小さく切って。 目が痛ーい。様々な声が聞こえました。

炒めて煮ている、マシュマロ焼きの体験も。 マシュマロをリッツで挟んでチョコも入れてパクッ!

マシュマロは 竹串に刺して火であぶります。絶妙な焼き加減だとアツアツとろーり。

火につけすぎると、真っ黒マシュマロ。たまにファイヤーしていました。

カレーが出来上がって、さあいただきます。 グループによっては、ゴリゴリの人参だったところもありますが、人参本来の味が万点です。

今回の野菜は、森田園芸さんの無農薬野菜。  とっても、しっかりとした味でした。

お腹もいっぱいになり、周囲はもう真っ暗。手賀の丘の空には、星がキレイに輝いていました。
さぁ、いよいよ キャンプファイヤーの始まりです。

腕には、グループごとに光るブレスレットを着けて、ゲームの始まりです。5・6年生は林間で体験していますが、4年生にとっては、未体験。猛獣がりゲームにジャンケン列車。 フォークダンスでは、みんなが一つの輪になって、火を囲みました。昼間に引き続き、相談員のウクレレライブ。『夢をかなえて ドラえもん』や『ひまわりの約束』では、みんなで大合唱となりました。
 最後は、家庭ではなかなかできない花火です。まして、9月に花火やるなんてめったに出来ない経験です。手持ち花火に、仕掛け花火。

時間は、あっという間に過ぎて行きました。 

お風呂にも入り、疲れ切った体を休めるために早く寝ましょ。 みんな疲れたよね・・・と思っていたのは、相談員だけでした.

みんなの今回のお楽しみでもある、お部屋トーク。トランプをしたり、恋バナをしたり、昼間作った工作で遊んだり。

就寝時間は、ルールですから。おやすみなさーい。早く寝てくださいね。

しかし・・・・・・

 翌朝、みんなの顔を見れば、わかります。 寝不足の子がたくさんでした。

普段では、きっとお家の人に起こされているであろう朝も、 早い子は4時ごろから起きていました。

6時45分から外でのラジオ体操は、とってもとっても気持ちの良い朝日を浴びての活動でした。

部屋へ戻り、館内の掃除です。担当の場所をみんなで協力してキレイにします。

掃除が終わり、朝食になります。 バイキング形式で、楽しい食事。何杯もおかわりする子がいました。

 

そのあとは、プラネタリウムで、ココロも体もリラックスの中、星のお勉強。

閉所式も終わり、バスの出発は、11時。 それまで、外で少し遊びました。 中庭で「遊んでいいよー」の声に、わ――――っと、蜘蛛の子を散らしたような状態。

昨日の続きなのか、建物の周りを、かなへびハンターたちが捜索をしています。  男の子たちが、嫌がる女の子にカナヘビを見せつけ・・・。コラ――!!! 相談員も走り回ります。この短い時間で、たくさんの自然を満喫し、思いっきり走り回って、いよいよ帰路につきます。

バスのガタゴトお休みタイム。北柏へ着いて、電車で柏駅へ。

解散式が終わって、1泊2日の手賀の丘で遊ぼう。 も終わりです。 

どんな思い出が心のアルバムに載ったのかな? 昨日とは違って、少したくましくなって、みんな無事に帰ってくることが出来ました。

 

LINEで送る