1. >
  2. >
  3. >
  4. 平成26年度『学校泊(はく)らん会』 

平成26年度『学校泊(はく)らん会』 

平成26年7月26日~27日
柏第七小学校
(小学生75、中学生25、スタッフ 相談員9+OB5 母ボランティア14 )

どんなカレーライスにするか作戦会議
火起こし中
早く出来ないかな・・・
いただきまーす!
全9班のカレーライス、勢揃い!!
食事の後は、体を動かそう!
翌朝、班対抗モップリレー
朝のラジオ体操
朝食のパンと飲み物、お替わり争奪ジャンケン
優秀班の表彰

 カレー作りは、買い物から。各グループごとに買い出しをしました。好きな材料を予算内に買いました。慣れない手つきで野菜や肉を切り、かまどにマキで火を起こし、カレーを作りました。納豆、チーズ、カツ、かまぼこ‥色々なカレーが出来ました。みんなで投票して、カレーコンテストした後、美味しくいただきました。

 夜は恒例の肝試し。相談員と中学生ボランティアと七小の先生ボランティアの余りの気合いに、泣く子が続出!6年生は、「来年、絶対、おどかし役に来る!」と言っている児童もいました。 待っている間は、体育館で、大玉転がし、プラバン、ソフトバレーを楽しみました。

 夜は、体育館で段ボールを引き詰め、寝袋に寝ました。日付けが変わるまで、ペチャクチャ話して楽しそうでした。

 朝は、ラジオ体操、朝食を食べた後、全員で、片づけと掃除。モップリレーもやりました。

 閉会式は、カレーコンテストの上位3チームやモップリレーの優勝、肝試し絶叫賞の発表がありました。 楽しかった~^_^とニコニコ笑顔で帰っていきました。

 中学生ボランティアのほとんどが、泊らん会の参加者なのも、この行事が子どもたちの心に残るものだった事を物語っています。こうして代々続いていくなんて、素敵だなと感じます。

 子どもたちの笑顔で私たちの疲れも吹っ飛びました。

LINEで送る